2018年07月18日

セミの勤務時間帯!笑


118AD339-3494-4347-86B3-7A30267618F3.jpeg

あれ?
5:30ごろには 鳴いてなかったセミが
6:30過ぎには ワシャワシャに鳴いてる!笑

新しい発見!!
セミには 出勤時間と昼休み
夕方の仕事じまいの時間があるぞ!笑笑

串本町古座ヴィラ
31℃ 26℃
向こう一週間 雨の予報なし。

01D673E4-D4BB-4D21-AF3B-4B267C7EF141.jpeg






posted by 南 瑠霞 at 07:02| 和歌山 ☁| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

クマゼミ


C25FE7D6-7D89-4E23-8211-6945BC67F7B7.jpeg

東京から 500キロ離れた遠隔カメラが
昨日からとらえ始めた
ワシャワシャという 雑音は
どうやら クマゼミのようです。笑
串本町の方が 教えてくださいました。

インターネットを通して
小さい秋ならぬ
"うるさい夏"をキャッチして
またまた 感動。
posted by 南 瑠霞 at 06:12| 和歌山 ☁| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

古座ヴィラは雨が続きそう


C7EB9484-E34F-42F8-8219-5ECA23EC811F.jpeg

今日の古座ヴィラは、どんより曇っています。
28℃ 24℃
天気予報によると しばらく雨つづき。
でも、9日か10日に梅雨があけそうかもですかね?


6B86E86A-E535-4A75-B824-4A7E0232F6D2.jpeg
串本の今週の天気


一方東京は、ほんっとうに暑い1日になりそう。

30B21A90-8A3D-4A20-BE59-29C071C7ABA6.jpeg
世田谷の空






posted by 南 瑠霞 at 11:34| 和歌山 ☀| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

今日の古座ヴィラは暑そうです!!


1D96964A-ED21-4F96-A153-FFB57D38E9A5.jpeg

今日の古座ヴィラは
晴れて暑そうです。
26℃ 22℃

朝方カメラを見ていたら
すごくにぎやかな小鳥の声が聞こえてきて
20羽くらいが
カメラの前を ドバーッと横切って行きました。
楽しい!!
posted by 南 瑠霞 at 10:43| 和歌山 ☀| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

雨音も聞こえる遠隔カメラ


745A7F78-A477-43B2-94D4-5988F300F449.jpeg

B4D233E0-B3D6-4243-AF4B-23B4A706AA7E.jpeg

昨日 今日の古座ヴィラ。雨。
今日は26℃ 20℃。

東京も 雨に煙っています。

21EEC3FA-6CC1-47A1-B012-CC93DBF60459.jpeg

E98CB5C9-60E9-4AC3-9A93-1491AF693284.jpeg

4E330A0A-89E6-4A28-B5C5-7B0704DC38D6.jpeg

傘の季節です。




posted by 南 瑠霞 at 09:44| 和歌山 ☔| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

梅雨は続きます


A817D4AB-7C5B-44A6-A121-E6C6772193E2.jpeg

今日も 古座ヴィラは雨。
朝から付近を通る方の足音や
遠い小鳥の声が聞こえてきます。

ここの夜間人口は約20人。
昼間は みなさん町に降りているのですが
逆に家を建てる工事の方などで
ガヤガヤしていることも多いです。

AM6:00 24℃ 19℃
posted by 南 瑠霞 at 06:18| 和歌山 ☔| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

黒潮と一緒にクジラに会える町


本州最南端の串本町沖は、
すぐ目の前を、
黒潮という海流が流れています。

黒潮は、
太平洋を、日本の南の海から、北上してきて、
日本列島に沿って、千葉県の房総半島沖まで流れています。
南洋から上がってくる暖流で、
千葉県沖で、北から流れてくる親潮と呼ばれる寒流の千島海流とぶつかって、
太平洋のアメリカ方面へと進んでいく海流です。
黒潮は、南極を周回する海流、南米のメキシコ湾海流などと並んで、
世界でも最大規模の海流なのだそうです。

365FCE8B-CA2E-4A06-946C-76DADD1588C0.jpeg

黒潮は、プランクトンが少なくて、透明度が高く、
海の水が、深い青色で黒っぽく見えるので、
黒潮と呼ばれているのだそうですよ。

夏の時期は、
そんな黒潮に乗って、様々なクジラが日本近海にもやってきます。
串本は、沖縄、高知沖、小笠原と並ぶ、
クジラウォッチングの、有名ポイントなのです。

春から初夏までは、マッコウ、ザトウ、ミンククジラ、シャチなど大型のクジラ、
秋にかけてはコマッコウ、ゴンドウ、バンドウなどの小型が多く、
その多くは、子供のクジラを連れているということなので、
海洋ファンの皆さんは、ぜひ、小型船に乗って、
クジラウォッチングに出かけて見てください。

小型の漁船に乗って案内される 串本の海は、
ゆらゆら揺れて、時に、波の山の方が船の上に見えることもあり、
うわ〜っと、ダイナミックな自然を体験することができます。
その波の向こうに、鯨のしっぽを見つけたときの感動を、
味わって見てください。

7D1F65CE-6CE8-4BF0-97B3-7EAED05AD89D.jpeg
串本クジラウォッチング情報
http://www.kankou-kushimoto.jp/diving/hoeru_wt.html






posted by 南 瑠霞 at 07:01| 和歌山 ☀| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

柴咲 コウちゃんも学んだ禅宗臨済宗妙心寺派の話


IMG_1235.jpg
野沢龍雲寺http://ryuun-ji.or.jp/


前回に続き、
和歌山県串本の実家の寺と、同宗派、
東京の野沢龍雲寺のお話をさせていただきます!!
と言っても、今回は、ちょっと、
私たちにもわかりやすいお話。

南の実家、和歌山県串本町田並にあるお墓のお寺が、
禅の修行で知られる禅宗であり、
その中でも、臨済宗という宗派の、
京都妙心寺を本山とするお寺であることを、
書かせていただきました。
先日、この全く同じ宗派のお寺を、
自分の住む世田谷区で見つけ、
勉強に伺ったとご報告しました。
これが、東京の野沢龍雲寺でした。
まあ、これ、関係のない人には何の関係もない話ですね。汗&笑

IMG_1237.JPG

ところで、この禅の教え、
つい最近、女優の柴咲 コウちゃんも、
まさにこの野沢龍雲寺で学んだということを、
HNK大河ファンの方なら、
ご存知の方もおられるかもしれません。

柴咲 コウちゃんと言えば、以前、
私南 瑠霞が代表するきいろぐみ(手話あいらんど)が、
「オレンジデイズ」というドラマで、
半年間にわたり、現場を共にさせてもらい、
手話のセリフを一緒に取り組んだ女優さんです。
コウちゃんの手話、最初はぎこちなかったのですが、
連ドラお終わりころには実にしなやかで、思いがこもり、
素敵な表現に、涙した方も多かったことと思います。
コウちゃんは、最後には、
打ち上げでろう者スタッフに通訳ができるくらい、
手話が、ペラペラになっていました。

コウちゃんは、とてもいさぎよい性格で、
わからないことは、うわべでうんとは言わないし、
理解したことは全面的に自分で引き取って、
決して人のせいにすることなく、
学びを自分のものとして演技に取り入れていく、
ちょっと男前で、
それでいて、みんなでお話しているときは、
率先して、みんなにお茶を出してくれたり、
お菓子や料理や、ダイエットの話などもする、
とてもキュートでかわいい女の子らしい人でもありました。

先日、龍雲寺に伺った時、ふと、周辺の掲示物を見たら、
NHK大河ドラマで、凛と馬に乗った柴咲 コウちゃんが演じた
「直虎」のポスターがあるではないですか。
「これは何ですか?」
とお聞きしたら、修行僧の方が、
「この寺の住職が、ドラマの禅指導を担当させていただきました。」
と教えてくださったのです。

この時の驚いたことったらありません。
コウちゃんが、大河ドラマ「直虎」に出て、
いつも通り頑張っていることは知っていましたが、
まさか、禅の勉強を、
実家の寺と全く同じ宗派の、
しかもオレンジデイズのロケ現場のすぐ近くのお寺で、
していたというのは、うかつにも気づきませんでした!!

調べてみると、
コウちゃん演じる女城主・直虎は、
幼少期に静岡県浜松にある
臨済宗妙心寺派の寺、龍潭寺で修行をしており、
ドラマでは、これにまつわる座禅や禅寺での立ち居振る舞いを、
わが身に着ける必要があり、その指導を、
野沢龍雲寺のご住職である細川 晋輔さんが、担当されたようです。
大河の中で演じるそういった所作、時代背景への理解は、
ドラマにとって、重いものであり、
それを背負ったうえで演じていく役者さんたちは、
まさに、魂ごと学びを得て、
あたかもその時代その空間にいるかのごとく、
芝居に臨むことになります。
コウちゃんは、かつて手話を学んだ時と同じように、
真摯にその教えに取り組み、
研ぎ澄ました演技に挑んだことと思います。

直虎.jpg

様々な方と力を合わせてこそ成り立つ、ドラマの中で、
こうしたお寺のご住職の方々もまた、
作品作りに思いを注いでおられるのだなあと知ると、
龍雲寺との出会いに、重ねて熱いものを感じました。

そんなわけで、
そうかあ、あのNHKのコウちゃんの直虎も、
禅宗臨済宗妙心寺派かあ…!!
と、いたく感動した南でした。

私たちは、扉をたたけば、
たくさんの縁や出会いが、いつでもそこに待っているのに、
知らず通り過ぎ、何も知らずにいるのかもしれないなと、
思いつつ。





posted by 南 瑠霞 at 15:33| 和歌山 ☁| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

久々に使うので、テストばかりしています。大汗


太平洋が広がる 串本の景色です!!

03D0B670-1F10-4E00-AF36-F6994AA1AEAF.jpeg











posted by 南 瑠霞 at 08:08| 和歌山 ☀| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さてさて! またまたテスト投稿です。


雨に濡れたアジサイです。
間もなく串本もつゆがやってきそうです。

53A74562-9AFA-4233-872B-38414932149C.jpeg

6DADBB64-73D2-485F-9D7D-B332745CE2FF.jpeg









posted by 南 瑠霞 at 07:51| 和歌山 ☀| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

串本ふるさと大使 南 瑠霞です


このブログは、久しぶりの投稿なので、
テスト送信します。
皆さん、いつもありがとうございます。

IMG_1073.JPG
posted by 南 瑠霞 at 07:08| 和歌山 ☀| 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

エルトゥールルが世界を救う!!

エルトゥールルが世界を救う!!
映画化応援団に入りました!!
http://ertugrul.or.jp/

Tシャツ.png

裏.png

関連パンフ.jpg

Tシャツや、パンフが送られてきて、感激!!
120年前のトルコ船、エルトゥールル号の遭難事故が、
きっかけとなった、
日本和歌山とトルコの友好の輪。
悲しい事故を乗り越えて、国境を結ぶ心のつながりが、
世界平和に役立ちますように。
ラベル:串本 トルコ
posted by 南 瑠霞 at 14:00| 和歌山 ☀ | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

日本で最初にアメリカが来航した町〜串本

レディ・ワシントンMINI.png

この船、どこかで見たことがありませんか?
洋画ファンなら、ああ!!あれだ!
と思った方もいるかもしれません。
実はこれ「パイレーツ・オブ・カリビアン 〜 呪われた海賊たち」
で登場した海賊船のモデルで、実在する帆船なんです。
船の名は「レディ・ワシントン号」。

歴史の教科書では現在、
アメリカから初めて日本に来航したのは、
ペリーの黒船だ!!
ということになっていますが、
実は、それよりずっと前に、日本にやってきて、
友好を深めようとした船がありました。
それがレディ・ワシントン号と、
もう一隻のグレイス号でした。

ペリーの来航は、1853年ですが、
なんと、そこからさかのぼること62年前、
1791年3月に、
レディ・ワシントン号が、和歌山県串本沖にやってきて、
寄港した記録が、アメリカで見つかっているのです!!
実は、アメリカは、
19世紀、横浜に来るずっと以前に、
18世紀の和歌山県に上陸していたんですね。

それを記念して建てられた
「日米修好記念館」が、
和歌山県串本町にあります。

修好館.JPG

記念館によると、
レディ・ワシントン号は、17世紀後半、
太平洋を渡って、貿易を目的に、
中国やアジアの国にやってきたらしい。
その途中で立ち寄ったのが、和歌山県串本町大島。

レディ・ワシントン.JPG

来航.jpg

船には、カナダからの、毛皮をたくさん積んでいたようですが、
なにせ、ここは、日本の本州最南端。
温暖な地域で、
みんなが、毛皮に興味を示さなかったんだとか。汗&笑

水平線.JPG

日米修好記念館の上から見える景色は、空と海と豊かな緑。
レディ・ワシントン号と、グレイス号は、
この太平洋の水平線の向こうから、やってきた。

パンフ.JPG

日本で最初に、アメリカと出会った町、
和歌山県串本町。
世界遺産“熊野古道”などにお越しの際は、
ぜひ、足を延ばして、
広がる水平線を見に来てください。
posted by 南 瑠霞 at 10:56| 和歌山 ☀ | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

エルトゥールル号の遭難

小学館から、本が出ました。
「エルトゥールル号の遭難」という本です。

本.jpg

1985年、イラン・イラク戦争が起きたとき、
現地の日本人たちを、ぎりぎりで脱出させてくれたのは、
トルコの飛行機でした。
トルコは、他国の戦争勃発時、ミサイルが飛び交う中、
なぜ、命のかかる危険な飛行を、
異国の日本人のために、決行してくれたのでしょうか?

そこには、120年以上も前、
日本 和歌山県沖でのエピソードが、
隠されていました。

貝.png

1890年、日本の天皇に会いに来た、
オスマントルコの使節団船、エルトゥールル号が、
帰りの航路、和歌山県串本沖で、遭難したのです。
9月と言えば、台風の季節。
嵐による高波と、激しい風雨が、船を襲ったのです。
そのとき、串本の人たちが、
海に沈みかけたエルトゥールル号から、
必死に、乗組員たちを助けたのだそうです。
私たちの先祖の、友情のお話が、この本に紹介されています。

航路.jpg
エルトゥールル号の航路

遭難地点(小).jpg
遭難地点

海.jpg
この海が、エルトゥールル号の遭難現場。
美しい海岸線ですが、多くの岩が切り立ち、
人が海に投げ出されたら、とても危険な場所です。
串本の人が、一刻も早く助けたい!と思った気持ちが、
わかります。

船.jpg
現在も、串本の沖では、
9月には、台風を避けて、大きな船が停泊していることがあります。


「エルトゥールル号の遭難」
寮 美千子(文)・磯 良一(絵)
小学館  1200円
posted by 南 瑠霞 at 10:24| 和歌山 ☁ | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

橋杭岩

はしぐいいわ.JPG

夕焼けの橋杭岩です。
「はしぐいいわ」と読みます。笑

このブログでも、時々ご紹介しています。
今回も、串本カレンダーからです。

串本を離れた、同級生たちは、
橋杭岩の話をするとき、懐かし〜い目をします。
生まれ育った町を思い出し、
心を優しくしてくれる風景の一つです。

職場の友人は、この写真を見て、
「外国かどこかの風景みたい!!
ちょっと、ロマンチック!!」
と言ってくれました。笑
いや・・・・たぶん、
じかに見るとそれほどでは・・・汗&笑

串本の、海沿いの国道を車で走る機会があったら、
ぜひ、眺めてください。
posted by 南 瑠霞 at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

大島水門祭

今日の、太平洋岸は、チリの地震で、
津波警報が出ていました。
和歌山県串本町も、
1メートル近い津波が来る可能性があるとのことでしたが、
夕方までに、被害はなかったようです。

南半球の津波が、北半球まで、
何時間もかかって到達する自然の脅威に、
世界がつながっていることを実感しました。

大漁船.jpg

2月の串本は、春の始まり。
写真は、県指定の無形民俗文化財「大島水門祭」
なのだそうです。
またまた、串本のカレンダーから、借用いたしました。笑
本土串本と、向かいの大島を結ぶ、
小さな海峡(水門)を、漁船が往復して、
競争します。
男の祭りですね。
posted by 南 瑠霞 at 17:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

ちょっとクイズに挑戦してみてください。笑

ちょこっと、クイズです。笑

岩手県宮古市
山口県下関市
青森県大間町
和歌山県串本町

この4つの町(市)の、共通点はなんでしょう?

でも、その前に・・・
みなさん、
この4つの町(市)、
全部、知っていますか? 笑&汗

私は、実際のところ、
山口県下関市は、わかります。
そして、和歌山県串本町が、
自分の実家ですので、ここもわかります。笑

でも・・・・
岩手県宮古市
青森県大間町
は、どこにあるのか、
何の町(市)なのか・・・??
本当に、ごめんなさい。
これから、勉強したいと思います。

そして・・・
この4つの町(市)の共通点は!?

実は!!
この4つが、日本の本州の、
東西南北の端っこの街なんですって!!

ご存知でしたか?
2009年11月には、
この4つの街の端っこの首長、
つまり市長さん、町長さんが、
わが町、串本町に、集まって下さったんですって。
素敵ですね
こんなところまで、遠くから来て下さって、
とてもうれしく思いました。
「本州四端交流事業」というのだそうです。

行政問題より、
きっと観光などの交流情報交換が、
主なんだと思います。
これからは、地方の時代です。
みんなで、観光・商業の活性化、
楽しく協力し合って、頑張りたいですね。

いろんな町のこと、
少しずつ、知っていきたいと思いました。

串本広報.jpg
posted by 南 瑠霞 at 17:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

関西で熱帯魚!?

そうです。
和歌山県は、関西でありながら、
海に行けば、
熱帯魚に会えます。笑

串本のさかな.JPG

串本の魚2.JPG

写真は、串本海中フォトコンテスト から。
http://www.kushi-photocon.jp/
ユニークな魚たちの表情が、
たくさん紹介されています。
多くの方が、串本の海で、
こんなに素敵な写真を撮っておられることを、
知りませんでした。
posted by 南 瑠霞 at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

串本の人口

串本広報.jpg

毎月、町役場の方が、
広報を送ってくださいます。
ありがとうございます。

串本町の秋現在の人口は、
19326人
男性  9005人
女性 10321人
100歳以上の方は、9人
だそうです。
posted by 南 瑠霞 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

橋杭岩(はしぐいいわ)

はしぐい岩.jpg

串本の名所の一つ、
「橋杭岩(はしぐいいわ)の、夜の風景です。
ライトアップがなされ、星の動きも映っているという、
珍しいものです。
串本の、カレンダーに紹介されていました。

向かいにある大島と、本土をつなぐように、
杭のように、連なっています。
岩が長い間に、荒波に浸食されてできた、
珍しい自然現象です。

東京に出てきている、
同級生の医者の友人が、
「わたし、橋杭岩、ホンマに好きやわ。
橋杭岩を見たら、串本へ帰ってきたな〜って、
感じるわ。」
と、話してくれました。
posted by 南 瑠霞 at 00:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
るるかのおすすめリンク
手話 歌:手話パフォーマンスきいろぐみ 手話あいらんど 手話 教室 講座 ベビーサイン 教室 講座