2010年02月28日

大島水門祭

今日の、太平洋岸は、チリの地震で、
津波警報が出ていました。
和歌山県串本町も、
1メートル近い津波が来る可能性があるとのことでしたが、
夕方までに、被害はなかったようです。

南半球の津波が、北半球まで、
何時間もかかって到達する自然の脅威に、
世界がつながっていることを実感しました。

大漁船.jpg

2月の串本は、春の始まり。
写真は、県指定の無形民俗文化財「大島水門祭」
なのだそうです。
またまた、串本のカレンダーから、借用いたしました。笑
本土串本と、向かいの大島を結ぶ、
小さな海峡(水門)を、漁船が往復して、
競争します。
男の祭りですね。
posted by 南 瑠霞 at 17:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 南 瑠霞の串本ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
串本でもそういった伝統的なものがあるのですね〜。
こちらでも ありますよ!!
本当に男の祭り!!
たくましいとかんじます!!
Posted by えむ at 2010年03月12日 17:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
るるかのおすすめリンク
手話 歌:手話パフォーマンスきいろぐみ 手話あいらんど 手話 教室 講座 ベビーサイン 教室 講座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。